ここでは、PGブラ(ナイトブラ)の使い方や洗濯に関する情報についてまとめています。

 

  • 付けるとき、日中や昼間、スポブラなど効果的な使い方は?
  • 長持ちさせる洗濯方法は?

 

など、気になっている方の参考にしていただけると幸いです。

 

 

PGブラの効果的な使い方は?

ここからは、PGブラのナイトブラとしてだけでなく効果的な使い方についてまとめてみました。

 

 

いつ付ける?

いつ付ける?

 

  • バストをあらゆる方向から支えてくれるので、寝るときが効果的です。

 

バストは重力の影響を受けやすく、支えがないとすぐに形が崩れてしまいます。

 

とくに寝ている間は、

  • 仰向けだとサイドや上下に流れる
  • 横向きだと重力がかかる方向に流れる

など、あらゆる方向に重力がかかるため、何もない状態で寝ているとバストは崩れていく一方です。

 

そこで全方向から支えられるPGブラをつけるのがおすすめです。

 

PGブラのクロス構造ベルト

 

PGブラは、バストの下部からしっかりホールドするクロス構造ベルトがあるため、左右の広がりも防止してくれます。

 

左右の広がりにも対応しているため、寝返りをうっても一晩中正しい位置でバストをキープするため安心です。

 

 

日中や昼間でも使える?

日中や昼間でも使える?

 

  • ソフトワイヤー入りなので、ホールド力がとても強く、日中や昼間でも安心して使えます。

 

寝ている時とは違い、日中は立ったり座っているため上から下へ重力がかかります。

 

ノンワイヤーのナイトブラだと、下向きの重力に弱いですが、PGブラはソフトワイヤー採用のナイトブラなので、上から下への重力でも支えることができます。

 

脇や背中のお肉を集めて重力があるバストでも、しっかり持ち上げキープすることが可能です。

 

日中や昼間の動作や重力にも、対応できるホールド力なので安心して使うことができます。

 

 

スポーツブラとしても使える?

スポーツブラとしても使える?

 

  • バストが揺れないよう固定できるため、スポーツブラとして使えます。

 

普通なスポーツブラはアンダーがゴムでノンワイヤーのため、動きによってバストの形が崩れやすくなります。

 

けれども、PGブラはソフトワイヤーなので、スポーツ時の激しい動きでも胸を固定させることもできます。

 

使い慣れていくと、

  • 4段階アジャスターでアンダーを調整
  • 肩紐ストラップでバストの位置をグッとあげる

といったことができるので、自分に合わせた付け方が可能です。

 

締めすぎると、スポーツの動きでワイヤーやレースが肌に擦れて痛めてしまうこともありますで、そういったところも調整できます。

 

ソフトワイヤーでしっかり揺れも固定できますので、スポーツブラとして使うのもおすすめです。

 

 

 

PGブラを長持ちさせる洗濯方法は?

PGブラを長持ちさせる洗濯方法は?

 

  • 型崩れしやすいので、洗濯機ではなく手洗いをしましょう。

 

洗濯機で洗うとソフトワイヤーを傷めて型崩れの原因になってしまいます。

 

そうならないためにも、手で優しく押し洗いしましょう。

 

生地の縮みや色褪せを防ぐ中性洗剤とぬるま湯を使うと、ブラが傷みにくいので長く使えるようになります。

 

型崩れせず長く使えるように、中性洗剤を使い、ぬるま湯で優しく押し洗いしましょう。

 

 

PGブラの使い方やお手入れまとめ

PGブラの使い方やお手入れまとめ

 

まとめてみると、

  • 寝るときにつけるとバストを全方向から支えられる
  • ホールド力がとても強いため日中や昼間の動作・重力にも安心
  • バストの揺れも固定できるためスポーツブラとしても使える
  • 洗濯機ではなく型崩れ防止のためにも手洗いを推奨

といったことでした。

 

ここまでホールド力に優れたナイトブラはそうありませんので、夜だけでなく日中や運動にも使いたい方はぜひ検討してみてください。

 

 

PGブラを今なら割引購入できる!

 

セット購入なら送料無料
複枚数を買うほど割引価格がアップ(最大4000円OFF)